愛知県名古屋市にある東山動植物園、名古屋市内での人気観光スポットとして知られていますが、紅葉も楽しめる人気スポットだとご存知でしたか?

今回は東山動植物園の紅葉の2018年の見頃情報や交通アクセス、駐車場について紹介します。

スポンサーリンク




東山動植物園の紅葉の楽しみ方

引用元:Twitter

東山動植物園は名古屋市の観光やデートでは定番スポットとなっている人気お出かけスポットです。

動物園のイメージが強い東山動植物園ですが、動物園ゾーンの他に、昭和レトロな遊園地ゾーンや四季の植物を楽しむことができる植物園ゾーンもあるんですよ。この植物園ゾーンは紅葉の季節にはライトアップもされ、とても綺麗な紅葉を楽しむことができるんです。

紅葉にあまり興味のないお子さん連れでも楽しめる場所がいくつかあるので、東山動植物園はお子さん連れには一番オススメの紅葉スポットになるのではないでしょうか。

動物園ゾーンには、イケメンゴリラで有名なシャバーニを始め、おっさんのような鳴き声で叫ぶフクロテナガザルなど個性的な動物がいるので、お子さんだけではなく大人も楽しむことができますよ。

植物園には庭園ゾーンがあり、ゆったりとした空間の中イロハモミジやハウチワカエデなど約60種類の紅葉を楽しむことができます。

紅葉のライトアップはどうやら週末や祝日にのみ開催されているようなので、平日に東山動植物園に来園される場合は注意が必要です。ライトアップがされているときは植物園のみ開園時間が20:30まで延長されますが、最終入園時間は20:00までなので気をつけてくださいね。

紅葉のライトアップの日に開演時間が延長されるのは植物園のみで、動物園は変わらず16:50閉園になります。17:00以降に入園する場合は、正門、植物園門、星ヶ丘門からのみ入園することができ、それ以外の門は施錠されているので入園の際は気をつけてください。

動物園ならではの紅葉の楽しみ方をしている方もいますね。

スポンサーリンク




2018年の見頃はいつ?

東山動植物園の紅葉の見頃は昨年と同じく11月下旬~12月上旬になると思われます。見頃の時期にできる紅葉のアーチがとても綺麗だということなので、ぜひチェックしてみてください。

東山動植物園のホームページをチェックしてみたら、2018年は11月16日(金)~11月25日(日)に紅葉狩りが開催され、紅葉のライトアップは11月16日(金)~11月18日(日)と、11月22日(木)~11月25日(日)に開催される予定のようです。

https://twitter.com/nagoya08786878/status/936984076975710209

紅葉のライトアップが開催される日はとても綺麗な景色を鑑賞できますが、混雑が予想されるので、時間には余裕を持って入園したいですね。

東山動植物園への交通アクセス

東山動植物園には有料駐車場がありますが、土日は朝からとても混雑しています。地下鉄でのアクセスも便利なため、東山動植物園へは公共交通機関を利用することを強くおすすめします。

土日ならば、600円で市営地下鉄と市バスに乗り放題の「ドニチエコきっぷ」が販売されているので、東山動植物園の他にも寄り道することが可能です。

地下鉄でのアクセス方法は、地下鉄東山線東山公園駅3番出口を出て徒歩3分ほどで正門に、同じく東山線星ヶ丘駅6番出口を出て徒歩7分ほどで「星ヶ丘門」に到着します。

動物園も楽しむ予定の場合は東山公園駅を利用しても問題ありませんが、紅葉メインで植物園のみ楽しむ予定の場合は星ヶ丘駅を利用した方が便利です。星ヶ丘駅からは少し上り坂になるので、歩きやすい靴の方がおすすめです。

入園料は大人500円高校生以下はなんと無料ということで、家族で行ってもリーズナブルに楽しむことができます。また、名古屋市在住の65歳以上の高齢者の方入園料が100円ということで、おじいちゃん、おばあちゃんも誘ってみるのも楽しそうですね。


スポンサーリンク




駐車場情報

東山動植物園には有料の駐車場があり、収容台数は1600台となっています。しかし、東山動植物園の来場者数は上野動物園に次ぐ第2位の人気スポットなので、駐車場はお昼にはほぼ満車になっていると予想されます。

車で東山動植物園に向かう場合は時間に余裕を持って行動したいですね。駐車料金は普通車800円になります。

東山動植物園の公式サイトには、東山動植物園と周辺にある駐車場の案内がされていました。紅葉メインの場合、上池駐車場植物園東駐車場緑橋下駐車場星ヶ丘駐車場を利用すると植物園に近いですよ。

引用元:公式サイトより

最後に

東山動植物園の紅葉情報について紹介しましたが、いかがでしたか?

家族で楽しむのはもちろん、恋人や思い立ったときにふらりと足を運んでみるのもいいですね。ライトアップや紅葉のアーチを存分に楽しみましょう。

最後までお読みくださりありがとうございました。