毎年開催されている中京競馬場感謝祭、2018年の詳細が発表されましたね。今年はフィナーレを飾る花火ショーの他に、どんなイベントが開催されるのか調べてみたので紹介します。

スポンサーリンク




中京競馬場感謝祭開催日程は?

毎年多くの人で賑わう中京競馬場感謝祭ですが、2018年の開催日程が正式に発表されましたね。

今年の開催日程は

  • 開催日:2018年9月9日(日)
  • 開催時間:9:00~20:00頃

と発表されていました。

花火のみ鑑賞したい方は、19:00~19:30に花火ショーが予定されているので、遅くても18:30頃には中京競馬場内へ入場しておきたいですね。

マスコットキャラクターのペガスターくんがTwitterで宣伝しているので、チェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク




花火以外も楽しいイベントが沢山!

中京競馬場感謝祭は先程も紹介しましたが、9:00~開場しています。当日は花火ショー以外にも様々なイベントが企画されていて、親子で一日たっぷり楽しむことができますよ。

お子さんが楽しめるイベントでは、2回開催される仮面ライダービルドショー警察車両の展示と撮影会が予定されています。

競馬場のマスコットキャラクター達による白熱したレースも開催されるようなので、親子でどのキャラクターが優勝するのか予想する、競馬場ならではの楽しみ方もできますよ。

ステージでは、子供よりも大人に人気があるのではないかと思われるねば~る君と、コツメカワウソの妖精ちぃたん☆が登場します。この組み合わせは何かとんでもないことが起きるのではないかとソワソワしてしまいますよね。

ちなみに、このゆるキャラコンビはマスコットキャラクターのレースにも応援として現れるようなので、どんな応援をするのか気になる方は要チェックですよ。

花火ショーの前にはものまね芸人による爆笑ものまねショーも開催されます。

出演予定の芸人は

  • コージ富田さん
  • みかんさん
  • ホリさん
  • 神無月さん

と、ものまね界では有名な方ばかりですね。昨年開催されたコロッケさんのものまねショーも大盛況だったとのことなので、今年のものまねショーも人気の目玉イベントになっているのではないでしょうか。

スポンサーリンク




中京競馬場感謝祭の駐車場情報

中京競馬場感謝祭は会場が競馬場ということで、駐車場の収容台数も多いです。しかし、中京競馬場には駐車場外数カ所にあり、競馬場から近い駐車場は早い時間に行かないと満車になっている場合もあります。

駐車場も利用できる時間帯が場所によって異なるため、事前にどの駐車場を利用できるのか調べておくことをおすすめします。

駐車場開場時間

  • 東第一、西第一、第二駐車場:8:00~
  • 東第四、第五駐車場:15:30~

駐車料金は15:30から全て無料となるので、駐車場が本格的に混雑するのは15:30からではないでしょうか。

競馬場に一番近い東第一駐車場は朝から混雑が予想されるので、車で中京競馬場まで行く予定の方は予定より早めに行動をできると安心ですね。東第四、第五駐車場になると、競馬場までの距離があり、周辺は上り坂も多いため、会場入りが遅くなる場合は電車を利用した方が得策だと思いますよ。

最寄り駅は名鉄本線「中京競馬場前駅」になり、徒歩10分ほどで中京競馬場に到着します。また、駅から中京競馬場までも上り坂が続きます。あまり歩き慣れない靴だと足への負担が大きくなるので注意してください。

スポンサーリンク




花火ショーでの穴場スポットは?

中京競馬場感謝祭の花火ショーは時間は19:00~19:30頃までと時間は短いですが、光と音を融合させたとてもきれいな花火ショーを楽しむことができます。

感謝祭の花火ショー自体が穴場的なものとなっているので、花火ショーの鑑賞は中京競馬場内で鑑賞したほうが存分に楽しむことができると思いますよ。

小さなお子さん連れの場合は、打ち上げ場所から近すぎると怖がる子もいると思うので、打ち上げ会場から少しだけ離れた場所での鑑賞がおすすめです。

また、トイレに行きやすい場所で鑑賞するなど少しだけ鑑賞場所に注意することで、快適に楽しむことができると思うので、花火ショーの前に鑑賞場所を探しておくと安心ですね。

最後に

中京競馬場感謝祭の詳細情報を紹介しましたが、いかがでしたか?

家族で一日たっぷりと楽しめる内容となっているので、2018年9月9日はぜひ家族で中京競馬場感謝祭に足を運んでみてください。

最後までお読みくださりありがとうございました。