マツコの知らない目覚まし時計の世界」では、目覚まし時計で不眠症を改善し人生が激変したという竹田浩一さんがゲストとしておすすめ目覚まし時計の数々を紹介します。

竹田浩一さんは斬新な最新機能目覚まし時計inti4から、昭和の懐かしさを感じる目覚まし時計までいろいろな目覚まし時計をマツコさんにプレゼンします。

今回はその目覚まし時計が通販にあるのか、また竹田浩一はどのような方なのか調査してみました。

スポンサーリンク




竹田浩一さんの開発目覚まし時計Inti4

睡眠と目覚めについて追求しつづけた竹田浩一さんが代表取締役を務めているムーンムーン株式会社が開発・製造・販売を手がける目覚まし時計は、 inti4 光で目覚める目覚まし時計です。

人は本来、朝日が昇るのと同時に目を覚ます習性があるということに着目し、音や振動で強制的に起こされるというのではなく、気持ちよく目覚めるためにつくられた目覚まし時計です。

利用をあまりオススメされていないようですが、大音量アラームと雷のようなライト点滅の機能もあります。

メンタリストDAIGOさんもおススメの目覚ましinty4

こちらのinti4の目覚まし時計は、なんとメンタリストDAIGOさんも日常使われており、
おすすめされていますね。

inti4はムーンムーン株式会社の公式サイトから送料無料で購入出来るほか、Amazonや楽天でも購入出来ます。

価格は 税抜き27,700円です。

ちょっと目覚まし時計としてはお高めですが、メンタリストDAIGOさんもお使いでおススメしているので試してみる価値はありそうです!

現在、公式サイトからの購入だと

「マツコの知らない世界」出演記念 大幅値下げ!inti4
をやっているので公式サイトからの購入が断然お得になっていますよ!

是非チェックしてみてくださいね~↓↓↓↓


「マツコの知らない世界」収録後、マツコ・デラックスさんもこちらの目覚まし時計を購入されたそうです!

収録後にセット裏でinti4について教えてと言われたので
プレゼントしますと伝えたら
「ちゃんとお金出して買うわよ!」
と、大物タレントとは思えない腰の低さと人間性の高さを感じました。

竹田浩一さんのブログより

 

ムーンムーン株式会社では、他にも熟睡について考えた竹田さんの会社では、横向き寝専用まくらやマットレスなどの商品が販売されています

気になる方は是非チェックしてみてください。

腰痛・肩こり・背痛・睡眠負債に特許申請の次世代マットレス【ビブラート1】

横向き寝まくら「YOKONE3(ヨコネ3)」

 

竹田浩一さんとは

1982年、熊本県ご出身の竹田浩一さん。

子供の頃から不眠に悩まされていたそうです。

夜布団に入っても2時間は
寝付けないという日々を送られていたそうです。

夜中も2時間おきに目が覚めてしまう毎日。

そして寝不足のから当然朝はスッキリ起きれれず
お母さんに怒られてやっとの思いで起き
だるい一日を送るという辛い日々を送られていたそうです。

九州ルーテル学院大学人文学部にご在学中の頃から、インターネットを使ったコンテンツ企画や販売ビジネスを手がけていたそうです。

生年月日 1982年5月31日 37歳
血液型 O型
出身地 熊本県
出身大学 九州ルーテル学院大学人文学部卒業
職業 ムーンムーン株式会社 代表取締役社長

ご結婚はされており、お子さんもいらっしゃるようです。
ご自身のブログの中に、お子様や奥様との日々の事を綴っていらっしゃいます。

ご結婚されて何年でお子様が何人、などの細かいことはわかりませんでした。

 

竹田さんご自身、長年にわたって睡眠障害抱えていたそうなのですが、それを劇的に改善してくれる商品と出会ったことがきっかけで睡眠専門の会社「ムーンムーン株式会社」を創業設立されて、代表取締役社長に就任されました。

竹田浩一さんおすすめ目覚まし時計とは

マツコの知らない世界の放送内で紹介されている様々なタイプの目覚まし時計をご紹介します。



ウルトラライデン


二度寝する気も起こさせないほどの大爆音での目覚ましアラームモード「ウルトラモード」が特徴のウルトラライデン。

2001年から販売されている人気の大音量目覚まし時計「スーパーライデン」シリーズの商品です。

寝坊率0%とうたっているのも納得の警報器レベルの大音量を発することが出来る「ウルトラライデン」。

その大迫力のアラーム音合成音とベル音の組み合わせから生まれます。

5つのアラーム音を選ぶことが出来るのですが、ウルトラライデンならではの大爆音を体感したい方は「ウルトラモード」です。

こちらは特大合成音と特大ベル音の組み合わせで部屋ごと振動するかのような大音量を感じることが出来るモードだそうです。

また、合成音、特大合成音、ベル音、特大ベル音などのアラーム音を選択することができます。

日常的には大音量過ぎるのはちょっと・・・という方も、起きられない不安感があるけど、絶対に寝坊出来ない!という日だけはウルトラモードを使うという使い方も出来ます。
https://twitter.com/inkw_real/status/1063985223765909505

シングマイネーム(Sing My Name)


お子様むけに目覚まし時計をと考えている方にオススメなのがシングマイネームです。

日本の子どもの名前約3600種類が入ったソフトがメモリーにインストールされていて、お子様の名前を選ぶことで、お子様の名前でモーニングソングを歌ってくれる目覚まし時計です。

毎朝セットした時間に自分の名前を呼んでモーニングコールしてくれる特別な目覚まし時計。

もし、名前がない場合でも対応できる汎用版も録音されています。毎朝自然に英語が耳に入ってくるということで、英語に触れる知育玩具としても注目です。

モーニングソング“Wake Up”はインド国籍の女性シンガーAngela Almeidaさんが歌唱していて、名前の部分もアンジェラさんが録音しています。

時計のデザインは妖精、レーシングカー、お日様、ファッション、サッカーの5種類あります。

ADESSO(アデッソ)


アデッソの目覚まし時計の特徴は音量と共に強力な振動を発動出来る点です。

付属のシェイカーを枕の下に入れておくことで、振動によって目覚めることが出来ます。

電子音も3段階の切り替えができ、振動とアラーム音の同時使用をすることも出来ます。

アラームの設定時間も2種類設定しておくことが出来るダブルアラーム機能、カレンダー表示機能、スヌーズ機能、画面表示の明るさ調節機能などもついています。

時刻合わせの必要が無い電波時計であることもうれしいですね。

Pavlok Pro 2nd Gen Shock Clock


リストバンド型アラーム時計であるPavlok Pro 2nd Gen Shock Clockは腕時計のように腕にはめて寝ることで、スマートフォンで指定した時刻に起こしてくれます。

Pavlokはアラーム音、振動、電気ショックという3つの刺激の機能で目覚めを助けてくれます。

指定した時間になったら優しい振動からはじまり、徐々にアラーム音もなり始めるなどといった設定やアラーム音、振動、電気ショックの同時発動なども可能だそうです。

音や振動ではなかなか起きられないという方でも、手首に走る電撃でいやでも起きられるようになりそうです。

Janping Jack(ジャンピングジャック)という機能があるのですが、こちらを設定すると、大きく腕を上下左右に振らないとアラームが解除できないそうです。

大きく腕を振る事で脳を活性化し寝坊の防止を助けてくれるという斬新な機能だそうです。

コミュニケーションツールとしても利用することが出来、ネットワークを経由して友人同士で電撃を与えたり、メッセージを送ったりすることも出来るようなオプションがあるようです。

Google ChromeやFacebook、IFTTT、Slack、Apple Watchと連携出来るのですが、例えばIFTTTアプリでPAVLOKの拡張機能を使用することで、特定の人物からのメールを受信した際に電気ショックで知らせるなどという設定も出来るのだとか。

動き回っていたり、マナーモードにしていたりでついついメールに気づくのが遅れてしまうという方にとてもうれしい機能ですね。

スポンサーリンク



最後に

目覚まし時計といっても、さまざまなものがあって驚きました。

電気ショックや振動で体に刺激を与えることで自分の体質や睡眠に影響を与えてしまうという目覚まし時計の機能。

奥が深いです。

目覚まし時計を変えることで、自分の睡眠ももっと良質のものになるのかなと考えると、新しい目覚まし時計の購入を検討してみたくなりました。