引用:朝日放送テレビHPより

アナウンサーのヒロド歩美さんが可愛くなったと話題です。

このところ益々可愛くなられたヒロド歩美さん、ヒロドというカタカナ表記の苗字はハーフだからなのでしょうか。

カタカナ表記の苗字の理由は、ご自身やご両親国籍にあるようです。

ヒロド歩美さんはハーフなのかどうか、現在の国籍はどこなのか、また英語力について詳しくご紹介します。

スポンサーリンク



ヒロド歩美さんはハーフ?両親や国籍は?


ヒロド歩美さんの名前の「ヒロド」がカタカナで表記されているヒロド歩美さん、ハーフです

芸名などでインパクトのあるようにカタカナ表記にするということもありますが、アナウンサーですし、ハーフだからなのだろうと思う方が多いようです。

やっぱりハーフだったのかと納得の方が多いかもしれません。

でも、ヒロドさんの場合、「ハーフであってハーフでない」と言った方がいいかもしれません。

それは、ヒロド歩美さんのご両親について知るとわかります。

スポンサーリンク



ヒロド歩美さんのご両親


ヒロド歩美さんのは、お母さんが日本人、お父さんがオーストラリア人です。

国籍でみるとハーフですね。

でも、お父さんは日系オーストラリア人で、お父さんのご両親も日系オーストラリア同士だったという日系三世のオーストラリア人だそうです。

なので、血統でみるとハーフでもクォーターでもないようなのです。

ただ、お父さん方の実家は今でもオーストラリアにあり、お父さんはオーストラリア国籍なのだそうです。

ヒロド歩美さんの国籍は?

ヒロド歩美さんは国籍上のハーフということになります。

では、ヒロド歩美さん自身の国籍はどこなのかというと「オーストラリア」です。

国籍を取得するには、その国で出生するか、移住して居住するかということになりますが、ヒロドさんの場合はどちらでもありません。

ということはお父様の国籍からなのかもしれませんね。

ヒロド歩美さん自身は、小学校2年生の頃に9ヶ月ほどオーストラリアに滞在されていたことがあるそうです。

スポンサーリンク



ヒロド歩美さんの本名は?

ヒロド歩美さんの本名をフルネームで見てみるとヒロド ビクトリア 歩美さんというそうです。

そして、ヒロドはオーストラリアではアルファベット表記で「hirodo」と表記されるそうなのですが、日本語では「廣戸」と表記するそうです。

学生時代には廣戸歩美という名義を使っていたようなのですが、大分印象がかわりますね。

現在は、オーストラリア国籍ということもあって、ワールドワイドな印象にもなるので、カタカナ表記のヒロドという表記を選択しているのかもしれませんね。

スポンサーリンク



ヒロド歩美さんの経歴


1991年10月25日、兵庫県宝塚市生まれのヒロド歩美さんは、小中高一貫教育で知られる小林聖心女子学院高等学校を卒業後、早稲田大学国際教養学部国際教養学科を卒業されています。

朝日放送テレビに2014年に入社し、現在アナウンス部に所属しています。

View this post on Instagram

@hirodo_ayumi ★ ★ヒロドから皆様へご報告があります!★ _ _ この度私ヒロドは3月をもって旅サラダを卒業することとなりました。 とても寂しくて悲しくて文字通りメソメソしていましたが、最後まで皆様に"笑顔のコレうまの旅"を見ていただくことで少しは恩返しになるかなと思い頑張ってまいりました! 残り3週長崎の旅がありますが、どうぞ引き続き温かい目で見てくださいませ。まだ私はいるよー!! なぜこの写真かって??ヒロドらしさが出てるからです!笑 _ #ヒロド歩美 #ヒロド #コレうまの旅 #旅サラダ #卒業は寂しすぎる #最後の旅先は #長崎

A post shared by 朝だ!生です旅サラダ 朝日放送テレビ【公式】 (@tabisalad) on

朝だ!生です旅サラダでの表情豊かな楽しいレポート大好きだったのですが、3月で卒業と言うことで、すでにとっても寂しいです。

上の写真で「ヒロドらしさが出てる」とヒロドさん本人がおっしゃるように、この写真一枚でとってもかわいくて魅力的なことがわかると思います。

スポンサーリンク



ヒロド歩美さんの英語力


ヒロド歩美さん、英会話が得意ということなのですが、国籍でみるとハーフですし、お父さんがオーストラリア国籍ということで、自然と英語が身につく環境にあったのかなと思う方もいらっしゃるかもしれません。

でも、日本生まれで日本育ちのヒロドさん。

英語力は、ご自身の努力で習得されたようです。

ハーフなのに日本育ちで英語が苦手ということをコンプレックスに思っていたヒロドさんは高校生時代に英語を猛勉強

そのすえに現在の英語力を手にいれたのだそうです。

高校時代には英語のスピーチコンテストに出場し、近畿大会で優勝、全国大会では3位入賞という結果も残されています。

ニューヨークでカフェをオープンしたいという夢もあるようなので、英語力にもかなりの自信がついたのではとうかがえます。

かなりの努力家といえますね。

スポンサーリンク



ヒロド歩美さんは努力家!

英語習得の方法からみて、かなり努力家なのはわかるのですが、他にもヒロドさんスポーツ面やミスコンでも意欲的に活動されていたことがわかります。

小学4年から中学2年生までヨット競技をされていたそうで、小学6年ではジュニアヨット大会優勝するほどの実力だったそうです。

中学校、高校時代にはバレーボール部に所属されていたそうで、活発にスポーツに取り組まれていたようです。

大学生時代には、早稲田コレクション2010のファイナリストに選出されていたり、2012年にはミスユニバースジャパン千葉大会でベストパーソナリティ賞を受賞されています。

さまざまなことに努力して挑戦されていくなかで、テレビで見せてくれるような魅力的な人柄が培われたのですね。

スポンサーリンク



ヒロド歩美さんがかわいくなった!

ヒロド歩美さんは朝日放送テレビのアナウンス部所属のアナウンサーです。

「朝だ!生です旅サラダ」や「サンデーLIVE!!」などでの愛嬌のあるレポートやサブキャスターとしておなじみのヒロド歩美さん。

最近ますますかわいくなったと話題です。


学生時代もミスコンに出場したりとかわいかったことは確かなのですが、最近ますますかわいくなったのではと思う方が多いようです。


たしかに大人っぽくなったのかな?

ますますかわいくなったと思います。

スポンサーリンク



ヒロド歩美さんはなぜアナウンサーに?


ヒロドさんがアナウンサーを目指した理由は、おばあさんの一言だったそうです。

おばあさんがヒロドさんの「声を聞くと元気が出る」といった一言で、自分の声で人を元気づけることが出来たらと思い、アナウンサーを志したのだそうです。
自ら陽気で外交的な性格とおっしゃるヒロドさん、本当にたくさんの方に元気を与えてくれていると思います。

テレビ朝日と朝日放送テレビ

テレビ朝日と朝日放送テレビの違いについてご存じですか?

朝日系列のテレビ局ということは同じなのですが、それぞれ別会社です。

その違いは、テレビ朝日が東京、朝日放送テレビは大阪の放送局ということです。

朝日系列のテレビ局同士ということで兄弟局という感じでしょうか。

ヒロド歩美さんがサブキャスターとして出演されている「サンデーLIVE!!」はテレビ朝日・朝日放送・メ〜テレ・3社共同制作の番組です。

ヒロド歩美さんは朝日放送テレビの社員さんなので、他局と共同制作の全国ネットの報道番組にフリーではないアナウンサーが出演されるというのは、多くあることではありません。

なので、出演が決まった頃にはフリーに転向されるのではなどという話題もでました。

スポンサーリンク



最後に

ヒロド歩美さんは、日本生まれ日本育ちだけれど、オーストラリア国籍で、国籍上でみるとハーフだということがわかりました。

もともととても愛嬌のあるかわいい方だなとは思っていましたが、最近ますますかわいくなっていて、人気があるのも納得です。

英語の習得などとても努力家なこともわかって、ますます応援したくなりました。