引用:VERY公式ブログ

人気ファッション誌「VERY」で活躍しているファッションモデル滝沢眞規子さん。CMなどにも多数ご出演されている滝沢眞規子さんは、一男二女3人の子どものママでもあります。

3人の子育ても楽しんで過ごしている滝沢眞規子さんはどうしてそこまで完璧なのでしょうか。もしかして家事はお手伝いさんを雇っているのでしょうか。



もともと専業主婦だった滝沢眞規子さんが、スカウトされて読者モデルをはじめたのは31歳のとき。40歳になる今では主婦層に絶大な人気を誇るあこがれの的です。仕事に、母親業に大忙しなはずの滝沢眞規子さん。メディアにも登場するおうちも豪華で、おしゃれなのですがどうやってケアしているのでしょうか。


3人の子供たちの学校も気になります。今回は滝沢眞規子さんはお手伝いさんを使っているのか、子供たちの学校は公表しているのかなどについて調べてみました。ご紹介します。

スポンサーリンク



主婦のカリスマ「たきまき」

滝沢眞規子さんはファンから「たきまき」とよばれている人気ファッションモデルで、タレントとしても活躍されています。

1978年7月7日生まれの40歳ですが、ご主人とは学生時代に結婚されていて、もともと31歳までは専業主婦をしていました。


滝沢さんは30代から40代の女性を中心に人気のファッション誌「VERY」の専属モデルを務められているのですが、きっかけはVERYのスタッフさんにスカウトされたことだったそうです。

読者モデルになり、あまりのセンスの良さとあふれる魅力が話題となり、いまでは人気専属モデルになりました。表紙カバーに登場することも多いです。

美しさももちろんですが、ファッションセンスやライフスタイルもマネしたい!と思うステキなモデルさんです。

スポンサーリンク



完璧主婦

テレビや雑誌、インスタグラムやブログなどで登場するご自宅。いつも豪華でおしゃれで整っていて、いつもステキです。

もしかしてお手伝いさんとかを雇っていらっしゃるのでしょうか。

と、気になってしまうのですが、滝沢眞規子さんはテレビでもそのすばらしさが取り上げられるほどの完璧主婦なんです。


同年代の30代、40代の主婦はもちろん、幅広い年齢層がたきまきのライフスタイルに憧れ、マネしたい!と思うのも納得の、スマートさでパーフェクトに家事も育児も、美容もこなしている滝沢さん。

滝沢さんのライフスタイルブックも発売されているのですが、滝沢さんは一日のタイムスケジュールをしっかり管理して、バランス良く時間を使えるように過ごしているみたいです。

 


仕事がご多忙なのは、各方面での活躍をみていて感じるのですが、家事も手抜き無しでこなしているようです。

インスタなどにアップされているお料理は色合いも美しく、お弁当などもとっても美味しそうです。

豪邸といわれている広いおうちはお掃除も大変かと思うのですが、そんな自宅の写真を公開されることも多く、お掃除や片付けも行き届いている様子がわかります。

ご自身の美容や体型管理もピラティスを習っていたり、現在もますます美しい姿を見せてくれているので、本当にすべてをバランス良くこなせているように感じます。


そして、3人の子供さんたちとの時間も子供の習い事の送り迎えや、勉強を見る時間を作ったりと、テレビでもスーパー主婦として話題になりました。

お子さんは塾、バレエ、水泳、習字、ピアノなどに通っていたようなので、送り迎えだけでも結構な時間がかかりそうですよね。


お仕事も、家族やおうちのケアもこなし、5時間から6時間の睡眠時間もしっかりとれるというたきまきさん。

時間の使い方が上手すぎます。

ついついバタバタして、結局自分のことまで手がまわらないと怠けてしまうことばかりの私も、たきまきさんのライフスタイルを少しでもマネして実践できればいいのですが。

View this post on Instagram

今日は朝から長女は友達とディズニー、息子はサッカー。パパと次女は植物屋さん。みんな出かけてわたしは家。正直最高。うーちゃんの散歩行ってお弁当の下ごしらえして昼寝した🙌すんごい寝れる自分に驚いた😦おまけに全員迎えに行って夕飯食べてきてくれるらしい。多分パパが気をつかってくれたと思われる。サンキュー✨家にのんびり1人…最高。たまにはいい!ずっとは嫌なんだけど、たまにいい。はい、わがまま😂はい、勝手🤣だってだってお母さんにも休みがあってもいいじゃん🙌ってか必要🙌#自堕落な一日だった#別にいい#むしろいい#タッパーから出さずに残りもの食べる#洗い物最小限#私は本当は怠け者なんだとわかった#普段は夫と子どもがいるから秩序が保たれてるんだと実感#外出は犬の散歩のみ#半年に一度やりたい#気が済んだ#これであしたから頑張れる#でも#ぼちぼちやります笑#そう#ぼちぼちでいい

A post shared by 滝沢眞規子 (@makikotakizawa) on

とはいえ、こんな本音も。こんなところも主婦として共感しちゃいます。

家族は大切だし、家族のことを考えるのは辛いことではないけれど、ふぅっと何もしない時間も必要ですよね。

スポンサーリンク



子どもの学校


滝沢さんのご家族は、ファッションデザイナーで社長の旦那さまとお子さんが3人です。

3人のお子さんの誕生日と学年はそれぞれ長女が2003年8月21日生まれの中学3年生、長男が2007年1月18日生まれ小学6年生、次女が2008年の6月25日生まれの小学4年生だといわれています。


滝沢家では子どもたちの教育について、小学校は公立でのびのびという考えをお持ちなのだそうで、3人とも小学校は公立に通われているようです。

ご自宅は渋谷区富ヶ谷だといわれているので、その学区の小学校に通われているのではないでしょうか。


小学校は公立という考えだった滝沢さんですが、すでに中学生の長女さんは私立の中学校へ通っています。受験準備中にもいろいろがんばっている様子などを公表されていましたが、無事入学されて、現在は私立中学の3年生だそうです。


そんな長女さんは小学校4年生からは中学受験を目指して塾などに通い準備をしていたそうです。

次女さんも4年生となったので、長男さんや次女さんも受験にむけて挑戦中でしょうか?滝沢さんの長女は「東京女学館」に通っているのではないかといわれています。東京女学館は渋谷にある女子校です。

高校からの入学募集は行われず、完全中学高校一貫教育を実施している学校なので、高校もそのまま東京女学館に通われる可能性が高いと思われます。

スポンサーリンク



最後に

忙しい中でも、家族の時間を作っていて家族みんなが良い関係なのだと伝わってきます。

ついつい辛い、面倒と思ってしまいそうな家事なども、とても楽しそうに過ごされているところが滝沢眞規子さんの最大の魅力だと思います。

コメントひとつひとつから内面のステキさが伝わってくるので、外見だけじゃなくてまるごとマネしたい!たきまきになりたい!と言われるのも納得です。

もうすぐ新年。来年の抱負を決めるときにたきまきさんの時間の使い方や、楽しみ方を少しでも自分に取り入れられたらいいなと思いました。