引用元:Instagram

2018年11月9日に放送される「爆報!THEフライデー」には、スペシャルゲストとして女優の工藤夕貴さんが出演されますね。

今回は女優工藤夕貴さんの父親である井沢八郎さんと、気になるスキャンダル殺人事件の関係も調べてみました。

スポンサーリンク



工藤夕貴の父親、井沢八郎ってどんな人?

引用元:Instagram

井沢八郎さんは青森県弘前市出身で、本名は工藤金一といい、演歌歌手として活躍をされていました。

井沢八郎さんの娘は、女優の工藤夕貴さんで、息子は元俳優の工藤正貴さん、2番目の奥様は声優の青羽美代子さんと芸能一家かと思われましたが、夕貴さんと正貴さんは1番目の奥様との子供のようです。

井沢八郎さんの歌唱力は中学の頃からあり、中学卒業後に演歌歌手を目指し上京しました。演歌歌手としての代表曲は「あゝ上野駅」の他に、「男傘」や「北海の満月」などのヒット曲を遺されています。

不祥事が重なり、1番目の奥様と1989年に離婚をされ、その後声優の青羽美代子さんと再婚をしています。

2005年の秋頃から体調不良を訴え、食道癌と診断され手術を受けましたが、癌が転移をして再入院、その後治療に専念しましたが、工藤夕貴さんの誕生日2007年1月17日、享年69歳で他界しています。

スポンサーリンク



井沢八郎は不祥事だらけ?

井沢八郎さんの不祥事について調べてみると、かなりのお騒がせ人物だったということがわかりました。

1983年には交通違反の不出頭、その後1985年デートクラブで16歳の少女を売春し、淫行。井沢さんは年齢を知らなかったということのようですが、今では芸能界にいられなくなるような不祥事ですよね。

取り調べをした愛知県警ではお咎め無しだったようですよ。今と昔では売春についての考え方にだいぶ違いがありそうですね。

その後隠し子の存在も明らかになり、井沢八郎さんは芸能活動が一時できなくなります。これだけスキャンダルが起きれば世間からの視線も耐え難かったのではないでしょうか。

隠し子の存在が明らかになったことはわかりましたが、その詳細については残念ながらそれ以上のことを調べることができませんでした。

スキャンダル続きの井沢八郎さんは、1番目の奥様との関係も悪化してしまい、1989年離婚をされました。

井沢八郎さんの不祥事が多いという噂はどうやら真実のようですね。

スポンサーリンク



殺人事件との関係は?

不祥事が続いた井沢八郎さんでしたが、殺人事件は起こしていませんでした。同じく演歌歌手をしていた克美しげるという人が起こした殺人事件に何故か関連付けをされてしまったようです。

殺人事件の詳細も偽装結婚や、理不尽で自己中心的な理由での殺人というとても卑劣なものでしたが、なぜ井沢八郎さんが事件に関連付けをされてしまったのかは不明でした。

実際に人が殺害されてしまっていますが、井沢八郎さんが事件とは無関係でホッとしましたね。

 

殺人事件で逮捕された克美しげるですが、その後は覚せい剤で逮捕されたとのことでした。現在の克美しげるはどうしているのか気になったので、調べてみましたが、2013年2月27日に享年75歳で他界されていました。死因は脳出血のようです。

井沢八郎さんも波乱万丈な人生だったと思いますが、この殺人事件の犯人の克美しげるさんもかなり波乱万丈な人生を送っていましたよ。

スポンサーリンク



最後に

女優工藤夕貴さんの父親、井沢八郎さんについて紹介しましたが、いかがでしたか?

不祥事はあったものの、殺人事件には関係していないということがわかりましたね。

2007年に他界してしまったので、今後の活躍を目にすることはありませんが、娘である工藤夕貴さんの今後の活躍が楽しみですね。

最後までお読みくださりありがとうございました。