引用元:Instagram

女性から絶大な支持を得ているイガリシノブさんがプロデュースするコスメブランドが誕生しましたね。

今回はイガリシノブさんがプロデュースするコスメブランドの取扱店舗や、通販情報について調べてみました。

スポンサーリンク



イガリシノブがプロデュースする初のコスメブランド

引用元:Instagram

2018年2月20日にコスメブランド「WHOMEE(フーミー)」が発売されました。

このコスメブランドは、人気ヘアメイクアップアーティストのイガリシノブさん自身がプロデュースするコスメブランドで、「もっとコスメに頼ってほしい」というイガリシノブさんの思いが詰まっているんですよ。

関連記事↓↓↓
イガリシノブの経歴は?年齢は?結婚して子供はいるの?

コスメのパッケージデザインは、パステルカラーをベースに手書き風のハートが描かれたシンプルだけど可愛いデザインになっています。

コスメのデザインはもちろんですが、パッケージの外箱も捨ててしまうのが勿体無いぐらい可愛らしいです。

コスメのお値段も1500円~3000円とプチプラなので、気軽にイガリメイクに挑戦することができちゃいますね。

パッケージの可愛さから、Instagramを覗いてみると「WHOMEE」のコスメを購入したという投稿が多く見られましたよ。インスタ映えする可愛らしいデザインのものが多いので、複数買いをされている方も多く見られました。

プレゼントとしても喜ばれていますね。

コスメはほぼ毎日出番があるものなので、頻繁に使うアイテムが可愛いデザインだと、なんだか気持も明るく楽しい気分になれるような気がします。

View this post on Instagram

投稿出遅れちゃいましたが実はわたしもsweet9月号GETしてました🙈💗💭 リップ&チーク4個セット💄💕 見た目もかわいいし色味も可愛かった💞🐰 とってもお気に入りです🌼 せっかくなのでハート❤のものたちと一緒に撮影してみました💕 やっぱり#pink ってやめられないですね🤣 ❁ #sweet#スウィート#sweet付録 #コスメ#cosmetics#ピンク #jillstuart#ジルスチュアート #3ce#スタイルナンダ#dior #ディオール#whomee#ハート #ピンク好きな人と繋がりたい #カスタマイズエブリデイ #コスメ好きな人と繋がりたい #お洒落さんと繋がりたい#デパコス #フォトジェニック#インスタ映え #instagood#instapink#instapic #instacosmetics#l4l#いいね返し#いいね

A post shared by ももてぃん🧸🍒♡ (@momothin) on

こちらは雑誌の付録として販売されたものですが、可愛いもの好きな女心をしっかりと掴んでいますね。

スポンサーリンク



取扱店舗は?

WHOMEEの取扱店舗ですが、全国のバラエティショップでの購入が可能です。ロフトやアットコスメストアなど、お出かけついでに購入することができちゃいますね。

アットコスメのウェブサイトではWHOMEEの取扱店舗の検索をすることができたので、近くに取扱店舗があるか知りたいときに便利ですよ。

取扱店舗は東京都、大阪府、神奈川県に多くありました。お住いの地域によって、県内に取扱店舗が無いところもあります。

取扱店舗が近くに無くても、ショッピングモールに行ったついでにバラエティショップを覗いてみるのもありかもしれませんね。

スポンサーリンク



通販はできるの?

WHOMEEを購入したくても、お仕事や子育てに大忙しで、バラエティショップに足を運んでいる暇がないという方や、近くに取扱店舗が無いという方もいますよね。

そんなとき、真っ先に思い浮かぶのがネット通販はやっていないのかと考える方も多いはずです。

イガリシノブさんがプロデュースするWHOMEEの公式サイトを確認してみたところ、2018年7月18日よりすべての商品がwebでの購入が可能になりました。店舗に買いに行きたくても行くことができなかった方たちには朗報ですよね。

公式サイトには、webサイトだけで新作の一部を先行販売するとの情報もありました。全国の誰にでも新作コスメを一足先にお試しできるチャンスがあるのは嬉しいです。

また、公式サイトの他にロフトやPLAZA、東急ハンズのオンラインストアを始め、通販ではお馴染みの楽天やAmazonでもWHOMEEを購入することが可能ですよ。

ネット通販だと、送料や各種手数料が掛かりますが、取扱店舗までの交通費と考えたらそこまで高くもなく、むしろ店舗に買いに行く交通費よりも安く済む場合もあるので、ネット通販で購入するという選択肢は十分にあると言えますね。

最後に

イガリシノブさんがプロデュースするコスメブランド、「WHOMEE」について紹介しましたがいかがでしたか?

プチプラなので、どれも手が出しやすいものばかりでしたね。WHOMEEを使ってイガリメイクに挑戦してみましょう!

最後までお読みくださりありがとうございました。