引用:六花亭公式サイトより

北海道土産の定番お菓子屋さん「六花亭」。六花亭からも新年の福袋が発売されているのをご存じですか?値段もお手頃なのに中身がすごいと大人気な福袋なんです。

そんなお得な六花亭の福袋、2019年も発売される予定です。

六花亭の福袋について、人気の理由となっている詳しい値段や中身、予約できるのか、通販できるのかなどについて詳しく調べてみました。ご紹介します。

スポンサーリンク



六花亭の福袋の値段は2種類

六花亭で発売されている新年の福袋の種類は、例年1000円のものと、2000円のものの2種類です。2000円の物の方が販売個数も少ないらしく、先に売切れてしまうそうです。

最新情報↓↓↓
2019年の福袋は 2000円のもののみです おひとり様1つ 
12月10日(月)より店頭予約のみ 電話予約は不可

あっという間に売切れて、なかなか販売されているのを目にすることができないことから幻の福袋などともいわれているそうで、買えたらラッキーのレア福袋みたいです。

六花亭福袋福袋の中身は?

2019年の福袋にどのような商品が入るのかについての情報は残念ながらわかりませんでした。事前にわかったら追記したいと思います。


そこで、まずは今年2018年の初売りで販売された福袋について調べてみました。

2017年と2016年の福袋の内容についてもさかのぼって調べてみたので、来年2019年に発売される福袋を購入するかどうか、ご検討するのにお役に立てていただければうれしいです。

スポンサーリンク



六花亭福袋2018年の1000円の福袋の中身は


お年玉 おやつ屋さんお試し券、お年玉 コンサートチケット または さくさくワッフルお試し券(ドリンク付き)、なんもなんも パルメザン、うんとこせーどっこいしょ 青えんどう、マルセイビスケット、まるさんかくしかく ミニ
、おかげさま、干支の文字入り菓子という内容でした。


コンサートチケットが4000円だったらしいので、コンサートチケットと交換した方は、購入金額の何倍の価値になるのでしょうか。人気の「おやつ屋さん」だけでも600円するので、かなりお得ですよね。

2018年の2000円の福袋

最新情報↓↓↓
2019年の福袋は 2000円のもののみです おひとり様1つ 
12月10日(月)より店頭予約のみ 電話予約は不可

View this post on Instagram

明けましておめでとうございます🎍 . 札幌で迎える初めてのお正月🎌元旦から福袋を求めて踊り狂ってきました✨こんなに買ったの初めてかもしれない。。 . 服の福袋には手を出さず食品と服飾雑貨にしました✨ . 写真の順に六花亭¥2000、BABBI¥5,000、ろまん邸¥2,000、ケーファー¥2,000、和幸¥1,000、東急エプロン¥3,000、東急婦人靴下¥1,000 . 絶対買いたかった六花亭とBABBIが買えただけでかなり満足💕 . これ以外にかま栄、紳士ネクタイ(カルバンクラインのが2本で¥5,000)、アリオで娘のものちょこちょこ買いました✨ . もう満足❣️しばらくこれで色々頑張れます👍🏻 #福袋#福袋2018#大丸札幌 #札幌大丸#札幌東急#札幌三越#丸井今井#六花亭#ろまん邸#かま栄#ケーファー#BABBI#和幸#お値段はこれプラス消費税です

A post shared by sae★ (@sae_72me) on

2枚目の写真で、2018年の六花亭の2000円の福袋の内容について投稿されています。


例年、2000円の方にはお菓子やお年玉に加えて、ドレッシングやオリジナルグッズなどが入っているようです。六花亭にドレッシングなどの商品もあることに驚きました。

2017年の2000円の福袋


2017年にも干支のお菓子が。ドレッシングや

2017年1000円の福袋

こちらには「めんこい大平原」が。一口サイズのケーキのようなマドレーヌのようなお菓子でおいしいんですよね。たまにハート型をしたものが入っていて、見つけるとますますハッピーな気分になっちゃいます。

2016年の2000円の福袋

2016年の1000円の福袋


2016年のお年玉には傘が!

スポンサーリンク



六花亭からのお年玉「おやつ屋さん」とは

2018年の福袋にも入っていた六花亭からのお年玉「「おやつ屋さん」お試し券」。この「おやつ屋さん」とはどのようなものなのかというと、普段店頭で買うことの出来ないスペシャルなお菓子が詰め合わされたセットのことなんです。

店舗で完全予約制でしか購入することができず、600円ほどで販売されています。毎月内容が変わることでも有名です。


今年の福袋に入っていた「おやつ屋さんお試し券」は6月4日までの使用期限だったので、購入された方たちがどのような「おやつ屋さん」に交換できたのか、2018年の1月から6月までのおやつ屋さんについてまとめてみました。

1月は黒豆大福でした。他にもいろいろ入っていそうで楽しいですね。


2月は、バレンタインシーズンですよね。「チョコづくし」として、チョコレートを使ったケーキだったようです。

3月は、春のお彼岸シーズンです。ぼたもちのセットでした。ふき味噌ごぼうのぼたもちってどんな味なんだろう。どれもおいしそうです。

4月は「エクレア詰め合わせ」。コーヒー、イチゴ、よもぎ、八朔と珍しいフレーバーのクリームが入ったエクレアが4つ入っていました。

5月は「抹茶づくし」。和を感じる抹茶スイーツ4種類です。


そして6月です。お年玉として入っていた「おやつ屋さん」お試し券の使用期限となっていた6月の「おやつ屋さん」は4種類のプリンでした。生チョコ、チーズ、ごま、抹茶ミルクの4種類です。


実は六花亭の「おやつ屋さん」、とても人気で話題となっていたので、今年の4月には、ギンザシックスに出店されていたんです。北海道以外では初めての出店で、2週間の限定ショップとしての出店でした。こちらも行列、完売の大人気ぶりでした。

六花亭福袋選べるお年玉

おやつ屋さん引換券は例年、福袋の中に六花亭からのお年玉として入っています。けれど、もう一つ、2種類や3種類から一つを選んで交換することができるお年玉も入っているんです。

2018年はコンサートチケットかサクサクワッフルお試し券

2018年の選べるお年玉はふきのとうホール、真駒内六花亭ホールなどで五公演行われるコンサートのどの公演かのチケット1枚か、サクサクワッフルのお試しかどちらか一つ選べるお年玉でした。

サクサクワッフルお試し券


カフェスペースがある店舗で、さくさくワッフルとドリンクのセットが無料でたのしめます。ワッフルは苺クリームとブルーベリー入りヨーグルトクリームの2種類から一つ選べるようです。

コンサートチケット


こちらはコンサートチケットに交換された方。カップもステキです。

コーヒー、ケーキ、そしてコンサートへなんて、優雅です。これが、1000円や2000円の福袋で美味しいお菓子を楽しんだ後のおまけとしてついてくるなんて。行列になるのも納得です。

2017年の選べるお年玉は?

2017年もコンサートチケットかサクサクワッフルのお試し券かの2種類から1つ選んで交換することができたようです。

2016年の選べるお年玉は?

2016年はコンサートチケットか傘か六花の森・中札内美術村全館共通券の3種類から選べるお年玉がついていたようです。
この傘と交換できるというのが結構話題になったようです。傘だけでも1000円しそうですよね。

六花亭福袋予約や通販はできる?

公式のオンラインショップや百貨店のオンラインショップなどでも商品を通販している六花亭。福袋の通販やネット予約も出来るのかというと、残念ながら福袋の販売はオンライン上では行われていません。六花亭の福袋は、販売店へ直接出向いて買う方法しかないようです。


最近は、オンライン上で買える福袋も増えているので、六花亭もぜひ購入出来るようになってほしいのですが、今後買える日がくるでしょうか。期待して待ちたいと思います。

個数限定有り でも売切れ必至の大人気

最新情報↓↓↓
2019年の福袋は 2000円のもののみです おひとり様1つ 
12月10日(月)より店頭予約のみ 電話予約は不可


ほとんどの店舗で、一人2個限定で販売されているようなのですが、多くの方が限定数である2個購入していくようです。
→2019年はおひとり様1個限定との事です!

店舗によって販売数に違いがあるようで、開店後数分で売切れているところも多いようです。

スポンサーリンク



販売開始は?

最新情報↓↓↓
2019年の福袋は 2000円のもののみです おひとり様1つ 
12月10日(月)より店頭予約のみ 電話予約は不可

福袋の販売開始日は、それぞれの店舗の初売りで行われます。デパートなどに入っている店舗はデパートの初売りの日に合わせて六花亭の店舗も初売りが行われることになるので、元旦のところもあれば2日のところもあるということになります。


元旦ゲット出来なかった人が2日に初売りの店舗で再チャレンジしているケースもあるようです。

店舗によっては31日にすでに販売されているという情報もあります。ご自身が行かれる予定の店舗について、初売りの日付、開店時間について事前に調べておくことをおすすめします。


また、初売りの時はあまりに開店待ちの人が増えた場合、開店時間前にお店をあけるということも結構あるようです。

その場合、開店時間に合わせてお店にいったのにすでに売切れていたということもあるようです。なるべく、時間に余裕を持って向かった方がよさそうです。

福袋以外にも初売りの日にはラッキーが?


福袋、予想以上に早く売切れて買えなかったという方も、初売りの日にお買い物をすると、おまけのお菓子がもらえる可能性があります。


ねらっていた福袋を購入できないとがっかりしてしまいますが、それでもおいしい六花亭のお菓子を購入したら、なにかおまけのラッキーがもらえるかもしれませんよ。

最後に

こんなにすてきな福袋。通常販売されている店舗が北海道にしか無いので、どうしようもないのですが、買えないのがとても残念です。

六花亭といえばバターサンドやチョコレートなどの定番おみやげお菓子ばかりイメージにあったのですが「おやつ屋さん」のお菓子もどれもとってもおいしそうで、食べてみたくなりました。

ギンザシックスでの期間限定出店のように、今後日本全国の他の地域でもイベント的に出店してくれることがあったらうれしいですね。