引用元:Instagram

一生に一度の成人式。成人式のお祝いとしてお子さんにプレゼントを贈ろうと考えている方も多いのではないでしょうか?

今回は娘への成人式のお祝いとして贈るプレゼントについておすすめ5選を紹介します。

スポンサーリンク




真珠のネックレス

娘の成人式のお祝いで贈るものとして圧倒的に多かった意見真珠のネックレスでした。

  • 長く使える
  • 冠婚葬祭などのフォーマルな場で使える
  • 自分もお祝いでもらって嬉しかった

と言う意見が多く、欲しいものと必要なものは違うからと言った意見もありましたよ。

確かにフォーマルな場面で使える真珠のアクセサリーは成人して必ず1つは持っていたいアイテムでもありますよね。

急な冠婚葬祭の予定が入ることも多いので、成人式のお祝いとして娘に贈るプレゼントとしてはピッタリですね!

真珠のネックレスと共に、真珠のイヤリングもセットで贈るという方もいました。

ネックレスとイヤリングをセットで持っていれば、コーディネートに統一感も出るため、活躍する時が多そうです。

スポンサーリンク




腕時計

成人式のお祝いとして、腕時計を贈るという方も多かったです。腕時計は娘にも息子にも贈りやすいですよね。

中でも、自分ではまだ購入しないような高級腕時計をプレゼントとして贈るという意見が多く見られました。

長く使えるものという点では、先に紹介した真珠のネックレスと同じですね。

私も成人式のお祝いとして、父から腕時計を贈られましたが、「使うかわからないし、安いものでいい。」と言う私に対して「1つでもきちんとしたものを持っていた方がいいだろう。」と言われたのを思い出しました。

スポンサーリンク




礼服

引用元:Instagram

礼服も成人式のお祝いとして贈るという意見が多く見られました。

こちらも突然の冠婚葬祭の時に持っていた方がいいものとして、贈る理由として上げられている方が多かったですね。

特に、礼服は自分で買うには値段も高く、必要なときに用意すれば良いと購入を先伸ばしにしてしまいがちですからね。

欲しいものと必要なものは違うと言う意見はこちらの礼服にも当てはまりますね。

スポンサーリンク




振り袖

引用元:Instagram

自分の成人式の時に着た振り袖を娘にプレゼントとして贈るというのは、成人式あるあるでもありますね。

新しく娘のために購入すると言う方もいましたし、帯や小物類のみ新調して振り袖は自分のものを贈るという方もいました。

私の成人式の時にも、母親が着た振り袖を着ていた友人は何人かいましたね。

娘を持つ母親の憧れの1つというイメージもありますが、実際プレゼントされた友達も母親の着ていた振り袖を着られて嬉しいと言っていたので、母から娘への愛情がこもったプレゼントとしては一番理想的なプレゼントになるのかもしれませんね。

スポンサーリンク




現金

思い出に残るものや、長く使えるものをプレゼントとして贈るという意見が多くみられましたが、現金を贈るという方も見られました。

好みの分からないものを贈るよりも、旅行や自分の欲しいもののために使ってほしいという考えの方も多いようですね。

両親から現金をお祝いとして贈る場合、大体の相場は1~5万円という意見が多くみられましたよ。

5万円もあれば、ちょっとした贅沢もできますが、堅実派の方は貯金という形でもしもの時のために備えておくこともできますね。

スポンサーリンク




最後に

娘に成人式のお祝いとして贈るものとしておすすめ5選を紹介しましたが、いかがでしたか?

主に身に着けられるものを贈るという意見が多くみられましたが、どれも長く使えるものだったり、1つは持っていた方がいいというものばかりでしたね。

どんなプレゼントでも、しっかりと両親の愛情がこもったプレゼントに、喜ばない娘さんはいないので、プレゼントに悩んでいる場合は一緒にお買い物に出かけてみるのも素敵な思い出になるのではないでしょうか。

最後までお読み下さり、ありがとうございました。