引用:popin aladdin 公式Facebookより

ポップインアラジン(popIn Aladdin)というプロジェクター機能をもったシーリングライトの出荷がいよいよはじまりました。

KickstarterやMakuakeでクラウドファンディングによる資金調達を行いながら開発が行われ、当初2018年7月発売予定だったポップインアラジンですが、9月21日に待ちに待った出荷が始まりました。

予約分の価格は量販店での販売予定価格より低価格だったのですが、今からでもまだお得に購入できるチャンスもありますよ。我が家でも購入して、届くのを今か今かと待っているところです。

ポップインアラジンの具体的な機能や価格についてと一緒に我が家でポップインアラジンの購入を決めたきっかけについてもご紹介したいと思います。

スポンサーリンク



3in1 ポップインアラジン


コンセプトムービー

ポップインアラジンLEDシーリングライトなのですが、高性能プロジェクターであり、スマートスピーカーでもあります。特別な工事も必要無しで、取り付け方は通常のシーリングライトと同じなのに夢のような機能をもったシーリングライトなんです。


2018年度グッドデザイン賞を受賞して、これからますます注目間違い無しの商品です。

LEDシーリングライト

昼光色、電球色、昼白色、常夜灯など6段階の明るさや色が選べ、36色もの光から好きな明るさ、色合いを選べる高機能LEDシーリングライトです。

高画質プロジェクター


ポップインアラジンをシーリングライトとして取り付けるだけで、他に何も特別な取り付け工事など無くてもプロジェクターとしても使うことが出来ます。


シーリングライトの位置から壁面までの距離は1m以上を推奨されていて、40インチから120インチ以上のサイズのスクリーンを壁面に投影することができます。高品質のプロジェクターが搭載されているので歪みの調節などについての機能も上々で評判が良いようです。


最近は、昔のプロジェクターなどと違い、映像の調整能力なども上がっているそうで、ロールスクリーンが無くても十分に楽しめる画質だそうです。ポップインアラジンも、スクリーン不要とのことなので、きっとスクリーン無しでも壁面にしっかり高画質の映像を写し出してくれるのだと思います。

高音質スピーカー

プロジェクター、シーリングライトの機能に負けない高音質スピーカーも搭載されています。音楽ファンの方はご存じかと思いますが、長い間オーディオ業界を牽引してきたHarman Kardonのスピーカーなんです。スマートフォンとBluetoothで連携出来るスマートスピーカーなので、大好きな曲を無線で飛ばすことが出来、気軽に音楽が天井から降り注ぐ感覚を楽しめます。


うれしいことに、プロジェクターの画面をオフにしていてもスピーカーとして利用することが出来ます。


取り付け方も外観も通常のシーリングライトと大差ないのですが、プロジェクター機能にしても、スピーカー機能にしても本格的な高性能を誇っているようです。

スポンサーリンク



価格は

量販店などでの販売がはじまった場合には、メーカー希望小売価格は99800円(税込)が予定されています。

今まで、クラウドファンディングサイトや公式サイトで割引価格で予約販売されてきました。先行予約だけで4500台を突破しており、すでに人気です。


現在、まだ公式サイトで先行予約販売価格で購入することができるのですが、こちらの値段は
税込み、送料込みで79800円となっています。

スポンサーリンク



ポップインアラジンいよいよ量販店でも予約受付開始

2018年10月1日よりビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラの一部店舗やオンラインショップでの予約が受付開始されました。

【各量販店のオンラインショップ予約ページ】

ビックカメラ 

ヤマダ電機   

ヨドバシカメラ  

一部店舗では実際のポップインアラジンを体験してみることが出来るようなので、一度見てみたいという方はチャンスです。体験出来る期間や店舗は限られているようなので、お出かけになる前にお問い合わせしてみることをおすすめします。

体験店舗 (※五十音順)
<二子玉川 蔦屋家電>
<ビックカメラ 有楽町店>
<ビックロ ビックカメラ 新宿東口店>
<ヤマダ電機 LABI1日本総本店池袋>
<ヤマダ電機 LABI品川大井町店>
<ヤマダ電機 LABI1なんば店>
<ヨドバシカメラ Akiba店>
<ヨドバシカメラ 梅田店>

スポンサーリンク



なぜポップインアラジン

https://twitter.com/sou_lab/status/1046770457536602112
我が家でも5月頃に予約して、今か今かと届くのを待っています。なぜポップインアラジンの購入を決めたのかというと、一番は設置の容易さです。夢のような機能に心躍ったのももちろんなのですが、プロジェクターなのに壁や天井に穴を開ける必要が無いというのがとても魅力的でした。


もともと我が家には家族4人で寝ている寝室に、テレビや音響機器を置くスペースがありません。でも、休日の朝、過ごし方を決めるために、夜、アルバムを見るために、子ども向け動画でご機嫌をとるために・・・など、子どもたちとベッドに寝転んだまま、一緒にスマホの小さい画面をのぞき込むということがとても多くなっていました。これって目にも悪そうで不安だし、とても不便なんですよね。


そんな時、特別な置き場所や工事の必要性が無くスクリーンも必要無い、しかもAndroid掲載で携帯と連携出来るプロジェクター機能がついているシーリングライトが発売されると知り、これしかない!と思いました。

もとはリビングに欲しかったプロジェクター

実はもともとリビングにプロジェクターを置くことにあこがれていた我が家。でもいざ家電量販店へ行って説明を聞いてみると、「最近はもうプロジェクターの購入はおすすめしませんよ。」と、衝撃の言葉が返ってきました。

家電量販店の方の『もうおすすめしない・・・』というプロジェクター これが悪いってわけではないですよ!

というのも、大型テレビの価格も大分下がってきていること、機能も映像の美しさもプロジェクターでは大型テレビにかなわないこと。その上、天井からつり下げて置くにも、棚の上などに配置して映し出すにもプロジェクターの存在感は一般の住宅では結構浮いてしまうとのことでした。オフィスとかなら良いんでしょうけど、と。


一番ものの遮りを気にせず使える天井にプロジェクターをつけようと思うと、工事が必要になり、天井に穴をあけなくてはいけませんし。空中設置だとほこりなどのそうじも大変だといわれて、すっかり心が折れてしまいました。

最後に

寝室を豊かな空間に変えるとうたっているポップインアラジンですが、我が家でも寝室で利用する予定です。リビングに比べてかなりスペースが限られている寝室。シーリングライトを天井に取り付けるだけで、壁面にさまざまなコンテンツを投影してくれるポップインアラジンは本当に魔法のようです。
ポップインアラジンに搭載されているアラームやテレビ、ネット動画機能やアルバム機能、キッズ向けの機能など、いろいろな機能は寝室にぴったりでとても楽しみです。