引用:オフィシャルブログより

オネエすぎる僧侶として話題となり人気を集めていた水無昭善さん。水無昭善さん阿闍梨であるということに疑問を唱える方もいたようなのですが、実際に水無昭善さんは阿闍梨なのでしょうか。

また、阿闍梨とはどのような僧侶の位なのでしょうか。過去には人気逃走ゲームバラエティ「逃走中」へ出演されたこともあったということなので、その逃走中へ出演されたときの放送回についても調べてみました。ご紹介します。

スポンサーリンク



水無昭善さんは阿闍梨


水無昭善さんが、以前テレビに頻繁に出演されていた頃、水無さんのことを「阿闍梨で、位の高い僧侶」などと紹介したメディアが多くありました。中には、このことに違和感を持ったかたもいたようです。そして、水無さんが本当に阿闍梨なのか高い位の僧侶なのかという疑問について報道されることもありました。




では、実際に水無さんが阿闍梨の位を受けた僧侶であるのかというと、これは本当のことだそうです。水無さんは高野山で認められている規定で、しっかりと阿闍梨の位をいただいた僧侶です。あだ、これと同時に「高い位の僧侶」なのですとは言えないところが、さまざまな誤解を招いたり、騒がれる原因となってしまったようです。そこで、阿闍梨とはどのような意味をもった言葉なのか、高野山真言宗における阿闍梨の定義についてなどを調べてみたのでご紹介します。

スポンサーリンク



阿闍梨とは?


では、実際に阿闍梨とはどのような僧侶を指した言葉なのでしょうか。阿闍梨(あじゃり)とは、もとはサンスクリット語で「規範」を意味する言葉です。漢語においては師範としての意味合いで表記されることもあります。正しい教えを守って弟子たちの規範となる僧侶、法を教える指導者、つまりは「先生、教師」ということです。


もともと高野山真言宗に限らずに使われてきた「先生」の意味をもつ言葉なので、仏教用語に転用されて使われるようになっても、阿闍梨という言葉が意味するものを考える時に、その基準や内容は使う宗派によって少し異なってくるようです。修行僧たちを指導する立場となれるものに与えられる言葉であることは共通しているようですが、指導内容ごとに阿闍梨が存在したり、阿闍梨の中でもさまざまな位がわかれていたり・・・などそれぞれの教団によって基準は違うようなのです。



では、水無さんが修行をされていた高野山真言宗における「阿闍梨」とは、どのような位の僧侶に与えられる地位なのかというと、現在では職業上の資格の名称となっているそうです。そして、高野山真言宗が考える一般の僧侶が持つべき最低限の資格とされているのです。


高野山真言宗では、僧侶と呼ばれるには「得度(とくど)」と呼ばれる入門の儀式を受けます。そして、寺の住職になるには、「四度加行(しどけぎょう)」を終えて、「阿闍梨」の地位を授けられる必要があります。


ご自身で創設された祥炎山不動院の住職を務められている水無さんは、この四度加行を終えられたと考えられます。この阿闍梨の地位を授けられたことで教師となると、ここから、また16の僧階にわかれているそうなのです。阿闍梨の位は高いと一言でいっても、その中で16段階の地位の差があるので、どのレベルから考えるかで、位の高い低いは表現する人によって変わってきてしまうと思います。そのことが、水無さんが抱えていたトラブルの原因となったように、さまざまな誤解をうんでしまったのだと考えられます。


また、この教師の資格を取得するには、どのような方法があるのかというと、真言宗の各本山が経営している学校を卒業、または修了が前提で認定されるそうです。また、他の方法として、検定試験を受けて取得するという方法もあるようです。

スポンサーリンク



阿闍梨の位は高いのか?


調べてみると、結果として、阿闍梨という位の中でも、またたくさんの位に分かれているということがわかりました。高野山の真言宗では阿闍梨の位を受けてから16の位にわかれていて、特に高い位の阿闍梨を「大阿闍梨(だいあじゃり)」と呼ぶようです。


僧侶でも仏門を志す者や仏教に関しての知識が無い者にとっては、阿闍梨というだけでも修行を終え、多くを学ばれた方であるので位は高いと考えられます。でも、阿闍梨の中でもさまざまな位の僧侶がいて、そのレベルはさまざまなので、上には上がいるということなのですね。

なので、水無さんは、阿闍梨の中ではそれほど高い位では無かったのに、メディアで大々的に位が高いと紹介され、それをご本人が特に否定せずにいたために、仏教に精通している方からすると疑問や誤解をうんで批判をあびてしまったようです。位の高い僧侶、阿闍梨と形容され紹介される水無さんに不快感を持った方がいらっしゃったというのは、阿闍梨や位が高いというのは自ら名乗るようなことでもないだろうということや、まだまだ上の位の僧侶がいるのにおかしいという理由からきたものが多かったようです。水無さんご本人も阿闍梨ではあるけれど、高い位の僧侶と紹介されることに関しては戸惑っていらっしゃったそうです。

スポンサーリンク



「逃走中」にも出演!

引用:逃走中HPより

今年も1月と9月に放送され、人気アニメともコラボするなど現在も人気の番組「逃走中」。水無昭善さんは、さまざまなテレビ番組でも活躍されていた2011年に「逃走中」に出演されたことがありました。2011年4月10日日曜日に放送された沖縄県アメリカンビレッジ・デポアイランドで行われた回です。


道端アンジェリカさんや山崎邦正さん、よゐこの濱口さんや狩野英孝さん、 ガレッジセールのお二人や具志堅用高さんなどと一緒にゲームに挑まれました。賞金78万円の獲得をかけて130分間逃走するゲームだったこの回の結果は、逃走成功者も自首成立社もゼロでGAME OVERという残念な結果となりました。

スポンサーリンク



最後に

一時は人気バラエティ番組で見かけることも多かった活躍されていた水無さんですが、今回は久しぶりの出演となります。講演活動などもされているようですが、トラブルを解決されて、ご自身の経験もさらにつまれて、また一段と語られることに深みを増されたのではないでしょうか。どのようなお話が聞けるのか楽しみです。