「所さんお届けモノです」で放送の「ブンブンモンキッキー」。「東京おもちゃショー2018」で紹介されました。ブンブンモンキッキーは、わかりやすい遊び方と、遊んでいる様子のユニークさで発売前から話題です。

7月末に発売予定なのですが、どこで買えるのでしょうか。価格はいくらなのかも気になりますね。ネットでも販売しているサイトがあるようなので、ブンブンモンキッキーについての詳しい情報と、どこで買えるの?販売価格は?など詳細について調べてみました。

スポンサーリンク



ふりほどきアクションゲーム


引用:メガトイ

最新のおもちゃが、いちはやく紹介されていて、
実際に遊んでみることも出来る「東京おもちゃショー」
2018年は6月に東京ビッグサイトで開催されました。
今回の毎日放送「所さんお届けモノです」では、先週に引き続き、よゐこの濱口さんが「東京おもちゃショー」でみつけてきた最新おもちゃがスタジオに届くようです。


今回放送されるのは、ふりほどきアクションゲーム「ブンブンモンキッキー」

早くふりほどいたもの勝ち!

ブンブンモンキッキーは、さるのぬいぐるみです。
そして、遊び方がとってもわかりやすい
「さるのぬいぐるみをつけて はずす」
という遊びなんです。
「ブンブンモンキッキー」は、モンキッキー(さるのぬいぐるみ)の手の部分がクリップになっています。
なので、そのクリップを洋服にくっつけることで装着し、
手を使わずに自分の体を動かすことによって、
そのモンキッキーを早くふりほどくという遊びを楽しむおもちゃです。


そして、ふりほどくまでにかかった時間を競い合います。
つまりは、モンキッキーを早くふりおとせた人が勝ちです!


このおもちゃの最大のおすすめポイントは、このわかりやすい遊び方かもしれませんね。
年齢を選ばないので、大人も子どももみんなで遊べそうです。

小さい子でもすぐに覚えられる!遊び方


引用:You Tube
ブンブンモンキッキーをつけて、ふりほどくというシンプルでわかりやすい遊び方なのですが、
この遊び方を知っておくともっと楽しめる?
公式で紹介されている遊び方の流れをご紹介します。
ブンブンモンキッキーのセットには、専用のルーレットがついています。
①ルーレットを回す
身体の部分の絵が描いてあるルーレットを回します。
(背中、足、手など)


②ルーレットで出た体の部分にモンキッキーをセット!
ルーレットで出た場所にモンキッキーを、手のクリップを使ってとめます。


③シッポをひっぱってゲームスタート
準備が出来たら、モンキッキーのシッポをひっぱることで、カウントがスタートします。


④手を使わず体を動かす!
モンキッキーはどうやったら落ちる?考える!?とにかく動く!?
ルールは手を使わないこと。(25秒かからないようにふりほどきましょう!)


⑤シッポをひっぱってゲーム終了
ふりほどけたらもう一度モンキッキーのしっぽをひっぱります。これがゲーム終了のサインになります。


⑥ 結果発表
モンキッキーが鳴き声で、ふりほどくまでの時間は何秒かかったのか、結果を教えてくれます。
モンキーの「アウ!」は10秒「オウ!」は1秒をあらわします。
「アウ!アウ!オウ!オウ!」の場合は、結果は22秒だ!ということになります。


一応25秒以内にふりほどこう!というゲームになっているので、
25秒をすぎてしまった場合はゲームオーバーになってしまいます。
そのときには、ウッキッキーが「ブブブブ~!」とバカにしたように鳴くそうです・・・
悔しさをあおられちゃう感じですけど、1回は聞いてみたいような気もします。

スポンサーリンク



7月末発売予定 どこで買える?

Amazonや楽天などインターネットでも多くのお店が取り扱うようなのですが、
7月末発売予定となっているものの、現在はまだ販売されていないようです。
でも、予約などは受けているところもありますよ。


在庫切れと表示されているお店や
予約受付終了になっているお店などもいろいろなのですが。


でも、 発売はこれからされるようなので、
近いうちに店頭やネットでも購入できるようになると思われます。
発売が楽しみですね。

商品の詳細 価格は?

7月下旬発売予定と発表されてきたので、
発売は近いはずですが、そのブンブンモンキッキーのセット内容
ブンブンモンキッキーは、

  • モンキッキー1体
  • ルーレット1個
  • 取扱説明書

が箱の中に1セットになって販売される予定です。


価格は、メーカー希望小売価格としては税抜き2980円となっているのですが、
ネットでの予約販売価格をみてみると、税込み2500円代で売られているお店もあるようです。


モンキッキー本体のサイズW160×D130×H420(mm)と結構小柄で、
手もひょろっと長い感じなので、
ブンブン飛んでいってあたってしまっても危なくなさそうなサイズ感に見えます。
抱きしめることができるくらいですね。愛着がわきそう。


モンキッキーに時間をカウントして、鳴いてもらうには、
単4の乾電池が2本必要となります。セットにはなっていないので、
別売りで買わなくてはいけないので注意が必要です。

対象年齢は6才以上 大人も盛り上がる!?

一応、対象年齢は6才以上とのことですが、
シンプルなルールで、普段しないおもしろい動きをしてしまいそうなので、
これって、学生さんや大人たちでも結構盛り上がりますよね。
お盆休みも近いので、家族が集まる場などでも盛り上げてくれるかもしれません。
おもいっきりブンブンとばしたら危ない?とは思いますが、
やわらか素材で出来ているということなので、
それほどの心配はいらないのかもしれないです。


お一人様1点限りでの予約しか受け付けていないお店も多いようですが、
何体か買って、友達や家族で一緒にチャレンジしたら、
かなり盛り上がりそうですよね。
一番はやくふりほどいた人が勝ち!っていうわかりやすさが、
ますます大人の方がムキになってやってしまいそうです。

「所さんのお届けモノです」では、
古坂大魔王さん寺田心くん競い合うようなので、二人のリアクションが楽しみです。
白熱の試合結果はどうなるのでしょうか。

最後に

にこにこ顔のおさるさんのぬいぐるみがなんだか癒やされるふりほどきアクションゲーム「ブンブンモンキッキー」。
でも、遊び始めたら結構はげしくなりそうですね。体を思い切り使って遊べるおもちゃっていいですよね。モンキッキーの声も、なんだかとてもユニークでつられて笑ってしまいそうです。発売が楽しみです。

スポンサーリンク