尾上菊之助 妻 ブサイク

現在テレビドラマ「下町ロケット」に出演中の歌舞伎俳優、尾上菊之助さん。歌舞伎だけではなく、舞台や映画、ドラマなどで活躍されている尾上菊之助さんは2013年にご結婚されています。そんな菊之助さんのおさんはどのような方なのでしょうか。

嫁はブサイク!?などとの噂もあるようなので、写真も探してみました。

そして、菊之助さんのご家族は有名な俳優、女優一家ですが、お嫁さんのお父様もすごいんです。なんと人間国宝の中村吉右衛門さんです。そんな豪華な顔ぶれの菊之助さんのご家族についてまとめてみました。

スポンサーリンク



五代目尾上菊之助(おのえ きくのすけ)さん


五代目尾上菊之助さんは、本名は寺嶋 和康(てらしま かずやす)さんといいます。江戸時代から200年以上にわたって続く歌舞伎の名門「音羽屋」に生まれ、1996年に「五代目尾上菊之助」を襲名されました。

五代目尾上菊之助を襲名する前には、6歳の初舞台の時に襲名した六代目尾上丑之助さんという名前で舞台にたたれていました。歌舞伎では、端正なお顔立ちで女形を魅力たっぷりに演じられる他、二枚目や立役など、さまざまな役を演じています。

歌舞伎以外の舞台や映画、ドラマなどでも個性の光る役柄を演じて活躍されている、歌舞伎ファンだけではなく注目されている俳優さんです。

菊之助さんが誕生されたのは1977年8月1日で、東京都のご出身です。

青山学院高等部を卒業後、青山学院大学文学部に進みますが、大学は卒業せずに中退されたようです。

義父にあたる二代目中村吉右衛門さんは早稲田大学を中退されています。歌舞伎の演技を極めていく中で、勉学の方もというのは、きっと簡単なことではないですよね。

スポンサーリンク



奥様は波野瓔子(なみのようこ)さん

引用:モデルプレス

2013年2月に菊之助さんとご結婚された奥様は、波野瓔子さんという方です。

1982年、東京都生まれた瓔子さんは、青山学院大学文学部フランス文学科を卒業された後には、2012年まで、銀座にある高級装飾品店「和光」に勤務されていました。

菊之助さんと瓔子さんの結納の際には、この「和光」で購入した婚約指輪が贈られたそうです。

菊之助さんと同じ青山学院大学へ通われていたのですね。菊之助さんは中退されてしまったようですし、年齢などを見ても、同じ時期に通われていたわけでは無いと思いますが、共通する話題のひとつにはなっていそうですよね。

ここで、ネット上の噂で衝撃的なのが、菊之助さんの奥様がブサイクなの!?などという噂です。

キレイ、ブサイクなどというのは、それぞれ人の主観的な意見なので、違っていて当たり前だとは思うのですが、上記で引用させていただいたのは、菊之助さんとの結婚会見のときの写真です。

え?奥様ブサイクですか!?笑顔がかわいらしく和服もよくお似合いですし、とってもステキです。わたしには、ブサイクとは全く思えませんでした。いろいろな意見の方がいるのですね。


でも、清楚で美しいと評判の女形を演じている菊之助さんと並んでいらっしゃることが多いので、厳しい目で見られる方もいるのかもしれません。女性からしたら少し辛いところですね。

ともあれ、菊之助さんはご結婚されたときの会見の時には、瓔子さんとご一緒だと和まされるし、二人でいると楽しいとおっしゃっていました。きっと内面もとてもすばらしい方なのでしょう。

お二人は2012年2月に結婚されてから、1男2女を授かっていて、第三子となる次女の新ちゃんが誕生したのは昨年2017年です。家族が増える度に、菊之助さんもとても幸せそうなコメントを残されています。

スポンサーリンク



奥様は二代目中村吉右衛門さんの四女


菊之助さんの奥様である瓔子さんは、四人姉妹です。瓔子さんは、末っ子の四女なのだそうですが、そのお父様は「播磨屋」の二代目中村吉右衛門さんです。

二代目中村吉右衛門さんと言えば、重要無形文化財保持者に認定された方です。つまり人間国宝です。需要無形文化財保持者として認定されたのは2011年のことでした。

スポンサーリンク



祖父、父も人間国宝


菊之助さんのおじいさまである七代目尾上梅幸さんは1968年に重要無形文化財保持者各個認定をうけています。

また、お父さまの七代目尾上菊五郎さんは2003年に認定されました。代々、日本の歴史に名を刻んでいる、技を極めた歌舞伎俳優の家系であるといえます。

スポンサーリンク



菊之助さんの母、姉は大女優

そして、菊之助さんのお母様とお姉さんは大女優です。お母さまの富司純子さんは、紫綬褒章を受章されたり、春の叙勲で旭日小綬章を受章されたりしている経験をもつ大女優です。

富司純子さんと息子の五代目尾上菊之助さんは、2006年に公開された金田一耕助シリーズの「犬神家の一族」で共演されています。

お姉さまは寺島しのぶさんです。しのぶさんとは、言われてみるとよく似ているように思います。

お姉さんの寺島しのぶさんは、1972年12月生まれなので、菊之助さんとは4歳違いでしょうか。

寺島しのぶさんも日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞していますし、2010年にはベルリン国際映画祭で最優秀女優賞にあたる銀熊賞を受賞した経験があります。日本を代表する女優の一人と言える大女優さんですよね。

寺島しのぶさんは2007年に日本在住のユダヤ系フランス人であるローラン・グナシアさんとご結婚されているので、結婚後の本名は寺島グナシア忍さんというそうです。


ちなみに富司純子さんのお父さん、菊之助さんのおじいさんにあたる俊藤 浩滋さんは、日本の映画やテレビドラマのプロデューサーとして活躍された方だったそうです。

スポンサーリンク



最後に

五代目尾上菊之助さんのご家族、改めてみても本当に豪華な家族構成ですね。まさに俳優一家です。お父さんも、おじいさんも、そして奥様のお父さんまでが人間国宝だなんて。そして、お母さんもお姉さんも数々の受賞歴がある女優さんですし、すごい環境ですね。

奥様がブサイクという噂については、写真をみてみて、なぜそのような噂がたったのか不思議でした。これからもご家族お幸せにお過ごしいただいて、ステキなお芝居をたくさんみせていただきたいです。