ミスチル桜井和寿さんが尊敬する伝説のロックスター奥野敦士さん。バンドROGUEで活躍したロックスターの奥野敦士さんは転落事故で半身不随となりました。

転落事故後もリハビリに励み現在もライブ活動など歌い続けていらっしゃいますが、ROGUEが再結成した2013年にはストーカー被害に合われていました。

そんな波瀾万丈な人生を経て2015年にご結婚されたのですが、その妻(嫁)はストーカー事件の容疑者と年齢が同じ?ということで、さまざまな推測が。

奥野敦士さんが半身不随になってしまった事故について、ストーカー事件についての詳細と共に妻(嫁)はストーカー容疑者なのかなどについてもまとめてみました。

スポンサーリンク



ROGUE ボーカル 奥野敦士とは


奥野敦士(おくのあつし)さんは、群馬県前橋市出身の1963年6月25日生まれで、今年55歳です。1982年に結成されたROGUEのボーカリストを務めていて、ROGUEは一度1990年に解散しました。解散理由は、奥野さんがソロ活動に力をいれたいという想いがあったようで、音楽活動や俳優としても活躍されました。けれど、2013年に再結成されています。2014年にはニューアルバム「REAL AGAIN」をリリースし、ライブ活動などを行っています。


もともと、1982年に学校がいっしょだったというギターの香川誠さんに出会ったことでROGUEを結成されたそうです。結成翌年には「ファイティング‘80」という新人オーディション番組で優勝するほどの実力だったようでデビュー前から話題になっていたそうです。結成当初は奥野さんはベースを担当されていたそうなのですが、ボーカルが脱退したことで奥野さんがボーカルを務めるようになりました。

スポンサーリンク



奥野敦士さん半身不随の原因


奥野さんが不慮の事故に遭われたのは2008年のことです。アルバイト先での転落事故でした。解散後、ソロとしての音楽活動や俳優として芸能活動を続けていた奥野さんは次第に仕事が減り、荒れた生活になっていってしまったそうです。その荒れた生活から脱するため、お酒を断って解体業のアルバイトを始めました。


そのアルバイトで勤めていた解体現場で、作業中に高さ7メートルの屋根から落下するという転落事故に遭い頸椎を損傷するという大けがを負いました。このけがの影響から首から下が麻痺するという半身不随の重度のハンディキャップを抱えることになってしまいました。




アルバイトに励む傍ら、再結成にむけての曲作りをするなど、メンバーとの再結成の約束を目前としていた時期だったそうなのですが、麻痺の影響で腹式呼吸も出来なくなってしまい、声は出ないし、音程が取れないという歌も思うように歌うことが出来ない絶望を味わったそうです。

リハビリ施設にあるカラオケルームで介護士さんにおなかをおしてもらって歌ったところ、歌うことができたそうで、そこから、ベルトをきつく締めるなどして歌うリハビリを繰り返したそうです。

スポンサーリンク



再結成のきっかけはミスチル桜井さん

引用:奥野敦士の気まぐれ日記より

ROGUEが中心となり開催されているチャリティーライブイベント「G-Beat Gig Box(GBGB)」や、ROGUE再結成のきっかけとなったのはミスチルの桜井和寿さんだといわれています。


2012年に行われた「ap bank fes ’12 Fund for Japan」で、Bank BandがROGUEの「終わりのない歌」をカバーし話題となりました。このとき、まだ体調に不安を抱えていた奥野さんがイベントへ参加して一緒に歌うということがかなわず、奥野さんが歌う映像と共に桜井さんが「終わりのない歌」を歌いました。その後、ROGUEは再結成し、2013年からGBGBのイベントが開催されるようになりました。

そして、2016年に開催されたGBGBで、ap bank fesではかなわなかった奥野さんと桜井さんの共演が実現しました。2016年6月、奥野さんの誕生日に行われた、群馬県のヤマダグリーンドーム前橋で開催されたGBGB。クレイジーケンバンドやFLYING KIDS、JUN SKY WALKER(S)などのビッグネームと共に、Mr.Childrenも出演しました。そこで、4年前にはかなわなかった奥野さんと桜井さんとが一緒に歌う「終わりのない歌」が披露されました。このとき、涙を流していた奥野さん。記憶が残っていないほどハイになっていたそうで、香川さんからみてもとてもうれしそうだったといいます。


2018年には、2012年以来6年ぶりのつま恋での開催となったap bank fes ‘18にROGUEが出演しました。まさに6年前に奥野さんの出演がかなわなかったステージに6年越しで出演されました。

スポンサーリンク



奥野さんストーカー被害


2013年、当時50歳だった奥野さんは、ストーカー被害に合われています。当時大阪府茨木市の会社員だった37歳の女性が一週間で209回ものメールを送りつけたとしてストーカー規制法違反の疑いで逮捕されました。

7月に奥野さんから相談を受けた県警が口頭注意という措置をとったそうですが、その後も約400通ものメールを送り、9月に逮捕され、罰金刑と文書注意をうけたということです。

スポンサーリンク



結婚相手(嫁)は12歳年下

引用:奥野敦士の気まぐれ日記より

2015年1月に12歳年下の女性と入籍されました。障害を抱えている奥野さんを支えている奥様。前述した奥野さんがストーカー被害に遭われた当時、容疑者が奥野さんの奥様と13歳違いだったということで、タイミングによっては12歳差ということもありえる話。もしかしてストーカー事件の容疑者とご結婚されたのかと噂になったりもしました。


今回の番組では奥野さんを支えていらっしゃる奥様にはある重大な秘密が!?とのことなので、もしかしてこれって?とちょっとドキドキです。真実はどうなのでしょうか。どのような秘密を抱えた奥様なのか放送で明かされるのを期待したいと思います。

最後に

半身不随を乗り越えて歌い続けていらっしゃる奥野さん。現在不動の人気ナンバーワンバンドであるMr.Childrenの桜井さんが尊敬する奥野さんの音楽、そして人生気になります。そして、そんな奥野さんを支えている妻の秘密とはどのような秘密なのでしょうか。放送が楽しみです。